星にかける「絆」のおまじない

星にかける「絆」のおまじない

星にかける「絆」のおまじない

お付き合いし始めた当初は、とにかく相手の事が大好きで、愛おしくて、一緒にいたくて・・常に一緒にいたくて・・熱い!気持ちでいます。

それが持続すればいいのですけど、相手の事が好きと思っても、お付き合いしたての熱い気持ちにはなれないかも・・これ、本音ですよね。

特に結婚したい相手なら、その人と一生、一緒にいるわけですから、好きな人との絆、いつもときめくくらい好き、という気持ちを忘れたくないし、相手にも忘れてほしくないものです。

夏にしかできないおまじないですが、夏の時期におためしを。

蠍座の赤い一等星、アンタレス知ってますか?南の空に輝いているので、わかると思います。自分の手、両手の親指と人差し指で四角形を作ります。その中にアンタレスを入れます。アンタレスを見つめながら祈ります。

「情熱の星、アンタレスよ、我と○○(好きな人の名前)の縁を強固にしたまえ」と小さくつぶやきましょう。これで絆がぐっと深まります。星に願いを。これも素敵なおまじないです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional